株式会社スターハードの強み

  • 超硬メタルソー

    超硬メタルソー4

    精密な切断溝入加工に最適です。
    鉄はもとよりアルミ、ステン、チタンなどほとんどの金属に加工できバリが少ないのと切削送りが上げられ高精度の加工ができるのが特徴です。

  • 超硬エンドミル

    超硬エンドミル2

    見た目はドリルに似ていますが、ドリルは先端の切れ刃(底刃)だけで穴をあける工具であるのに対して、エンドミルは先端の切れ刃(底刃)とドリルにはない外周の切れ刃(外周刃)で色々な形状加工を行います。このエンドミルを使って金型や機械部品が造られます。これらの金型や機械部品は、電子機器や自動車、医療、航空機などの関連分野で使用されています。
    炭素鋼、ステンレス鋼、プリハードン鋼、焼入れ鋼などの鋼材の他、アルミニウム、銅、グラファイト、樹脂、超硬合金、セラミックスなど幅広い材料の切削を行うことができます。

  • 超硬ロー付きカッター

    Tスロットカッター3

    切削点の切れ刃部分だけに超硬素材を使用するので、超硬素材にかかる費用を抑えられます。
    また、バイトやスロアウェイホルダーを使ってボーリング加工する場合、プログラムの製作にコストがかかりますが、超硬ロウ付け工具は、輪郭形状に合わせて自由に設計できるのでプログラムが必要なく、1工程で切削加工が可能になるためリードタイムの削減が可能です。

  • お電話からのお問い合わせ 03-3384-7774
  • メールからのお問い合わせ 24時間受付中